車の盗難予防なら大成工業株式会社
車の盗難予防なら大成工業株式会社へお問合せください ・・・ 03-3741-1237
HOME
ガラス刻印施工システム
特長
施工方法
事例集
Q&A
主な取扱業者

取り扱い業者専用
システム概要
基本セット内容
プラスティックガンの準備
「文字盤シール」作成作業
印字テクニック
施工ロゴシールの貼付とお手入れ方法

その他
足つぼ・イス用足裏指圧器

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
会社概要

足つぼ・イス用足裏指圧器
長時間のパソコン、事務の疲れをリフレッシュ!
 

足裏のツボ

足裏つぼ 画像

足裏指圧器の種類

仕事や勉強の合間に足裏指圧,体も気分もリフレッシュ!
ひざ裏が座面から浮くようにイスを調整するのがベスト

ご使用方法
1、足裏指圧器を装着した椅子に座ります。
2、靴を脱ぎ、足裏を足裏指圧器にのせます。
3、椅子の高さを調節します。足裏指圧器に足の重さがかかるように、ひざの裏が座面から少
   し浮く程度が最適です。
4、足裏を刺激します。足裏指圧器にのせた足裏を移動させて、お好みのツボを刺激します。

★<足裏のツボ>の図を参考にしてください。

取り付けについて
現在お使いのイスが、キャスター付きのタイプであれば、ほとんどのイスに取り付けることができます。
(足裏指圧器の取り付けには、椅子の足部にドリルで穴を開けて、ボルトで固定するため、会社所有の椅子への装着は、総務または関係部署の許可が必要です。)

装着できるイス
一般的なキャスター付きのイス
(一部のイスには装着できないことがあります)

装着できないイス
キャスターのないイス
折りたたみイス、木製のイス、ソファー、座椅子など

装着方法の概要
・イスのキャスターを抜きます。
・キャスター穴の中心にドリルで6mmの穴を開けます。
・ドリル穴にボルトを指し込み、ナットで固定します。
・ボルトのネジに足裏指圧器をねじ込みます。
・キャスターを元通りに戻します。

足裏指圧器の緩みや、キャスターが元通りに動くことを確認して、完了です。

使用上の注意
■使用前に必ず足裏指圧器や椅子のキャスターなどが緩んでいないか、正常
  に装着されているかなどをご確認の上ご使用下さい。
■足裏指圧器に足裏を強くこすりすぎたり、使用しすぎると、肌などに悪影響
  がある場合が考えられますので、以上が感じられた時は、ご使用を中止して
  ください。
■足裏指圧器を長期間適度に使用すると、肩こり、腰痛、足のむくみなどが改
  善されることが予想されますが、足裏指圧器は医療機器ではありませんの
  で、異常箇所や病気の治療効果には当社関係者は一切の責任を負いかね
  ます。
■体に異常が感じられる場合には医療機関にご相談下さい。

COPYRIGHT(C)2010 車の盗難予防なら大成工業株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.